第31回定期総会が開催されました

最終更新: 2019年2月12日


平成30年5月24日(木)、公益社団法人 綾部市シルバー人材センター第31回定時総会が開催されました。 総会では理事長挨拶や京都府知事、綾部市長の祝辞、来賓の紹介などに続き、会員に対する功績表彰や平成30年度安全・適正就業標語の入選者に対する表彰が行われました。

引き続き、議長の選出などが行なわれた後、平成30年度事業計画等の報告や平成29年度収支決算報告等について審議され、いずれの議案も異議なく承認されました。

役員の任期満了に伴い、新役員が選任され、新役員の紹介及び退任役員の紹介が行われました。


理事長挨拶



冒頭の挨拶で渡邊理事長は、昨年の設立30周年の時に点検した、シルバーの存在意義について、設立以来の基本理念「自主・自立・共働・共助」に基づき、就業を通じ、地域貢献を図ることを確認したと述べました。

平成29年度は受注件数4,377件と契約金額が223,165千円と設立以来の最高に達した事を紹介しました。

平成30年度の積極的な事業展開にあたり、3点の重点事業展開のそれぞれを説明しながら綾部市シルバー人材センターの役割の重要性、自主財源の確保の取り組みを図る事を表明し、会員各位の理解と協力をお願いしました。


(渡邊理事長挨拶全文)


功労者表彰



平成30年度の功績表彰の対象者は17名(平均年齢74才)でした。

代表して壇上で矢田谷百代さんが表彰を受けられました。


適正就業標語の入選作品表彰


平成30年度安全・適正就業標語の入選作品は次のとおりです。受賞者の皆様、おめでとうございます。受賞作品は安全・適正就業推進大会(京都府シルバー人材センター連合会主催)に応募されます。


〇最優秀賞( 赤井 由三郎 様 )

   急ぐとも安全確認怠るな


〇優秀賞 ( 大井 重夫 様 )

   無理せずに油断もせずに確実に!


事故撲滅運動


綾部市シルバー人材センターでは平成26年度に「非常事態宣言」を行い、事故撲滅運動を進めていましたが、平成29年度の会員受傷事故(物損事故を含む)は、14件でした。平成28年度より3件減少しました。事故撲滅をめざして一層の安全管理に努めましょう。

また気温の上がる夏季は熱中症に要注意です。熱中症の予防と手当の方法を忘れることなく、安全な作業をしましょう。


定時総会経過


<来賓祝辞等>


京都府知事祝辞(野村中丹広域 振興局長代読)

山崎綾部市長祝辞

来賓のご紹介

<功労者表彰>


表彰状授与 代表矢田谷百代様           表彰を受けられた皆様


<表彰を受けられた皆様>











<安全・適正就業標語表彰>


最優秀賞(赤井 由三郎 様)       優秀賞 (大井 重夫 様)


記念撮影


<役員の選任(新任役員・退任役員の紹介)>


        新任役員                  退任役員


<議案の審議>


        審議風景                 審議風景


        議長団


5回の閲覧

最新記事

すべて表示

行事中止のお知らせ

この度新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記イベントを中止とさせていただきます。 3月22日(日) 飾り巻き寿司作り体験 3月29日(日) 若丹国境峰から行く ミツマタ咲く黄色い林 今のところ代替え日は予定しておりません。 またの機会ございましたらよろしくお願いします。

公益社団法人 綾部市シルバー人材センター
〒623-0053 京都府綾部市宮代町明知11番地4 

TEL.0773-42-9030 FAX.0773-42-9029 E-Mail: ayabe@sjc.ne.jp

Copyright © 2012 AYABE CITY SILVER HUMAN RESOURCES CENTER. All Rights Reserved.